30年以上前の腕時計が復活
L.L.Bean x HAMILTON

 腕時計が直りました。1989年前後に米国L.L.Beanから個人輸入。製造メーカーは、ハミルトンです。2017年より日付が動かなくなりました。防水機能の劣化が原因です。そして、遂に2021年2月には針も動かなくなりました。30年来の相棒。諦めることは出来ませんでした。
 都内に行った際、ある有名時計店で尋ねたところ、「ハミルトンに出す。ただし、部品があるかは分からない。修理できた場合は、4万円以上に」との反応でした。念のためハミルトンに問い合わせたところ、「L.L.Beanからの購入なので取り扱えない。また、30年前の製品では部品がない」との予想通りの返答でした。
 次に、厚木市内の金星堂時計店(厚木市東町3-3)に持って行ったところ、預かって頂けました。数日後、「部品があった。修理できる」との電話を受けました。嬉しい驚きでした。日本国内のオートバイツーリングや35ヶ国程の海外旅行に行った際にも身に付けていた時計です。 嬉しい驚きは、それだけではありませんでした。何と、修理代金は、1万1千円で済ませて下さいました。感謝の気持ちで一杯です。
 これまでは、この時計を毎日使っていましたが、6月に防水機能がある時計を購入しました。日々の状況に応じて、使い分けをしています。